• 木屋旅館 TOP
  • お知らせ
  • 【温泉を飲もう!】三朝温泉で最も効果的な温泉利用法は飲泉って本当?!【三徳山と三朝温泉は日本遺産!文化財の木屋旅館!】

お知らせ

【温泉を飲もう!】三朝温泉で最も効果的な温泉利用法は飲泉って本当?!【三徳山と三朝温泉は日本遺産!文化財の木屋旅館!】

2018.12.22

三朝温泉のラドン温泉(ラジウム温泉)効果は【免疫力UP】【抗酸化効果UP】【自然治癒力UP】【ストレス軽減効果UP】【痛みの緩和】です。このラドン温泉(ラジウム温泉)効果を総じてラドンによるホルミシス効果と呼びます。

木屋旅館のラドン温泉(ラジウム温泉)の健康効果について詳細はこちら↓↓↓

https://www.misasa.co.jp/radimurie/ 

Q:このラドン温泉(ラジウム温泉)の効果をどうやって手に入れるのでしょうか?
A:温泉を【飲む】か、【湯気を吸う】ことで手に入れます。

三朝温泉はラドンというガスが主成分の温泉です。このラドンガスを体内に取り込むことで体の細胞が適度に刺激され体の働き(抵抗力や排出力、回復力など)が活性化するそうです。
ラドンは微弱な放射線を出すガスです。その放射した放射線を受けた細胞は、刺激され活性化し、そこからホルミシス効果が始まります。つまり、体の中にラドンを入れなければならないということになるそうです。

図2

Q:ラドンはどこにあるのですか?
A:三朝温泉の場合、まず温泉の中にあります。そして、やがて温泉水中に在ったラドンは30分経てば空気中に移動するため、源泉近くの空気中にもあります。

図3

【ポイント】

温泉水の中にあるラドンを温泉水ごと取り込むことをラドン飲泉と呼び、空気中にあるラドンを湯気と一緒に呼吸して取り入れる方法をラドン熱気浴と呼んでいます。木屋旅館はどちらも利用できます。

IMG_9243

21_original (2)

Q:それぞれの利用目安は?

A:ラドン飲泉の場合、1日500ml。ラドン熱気浴の場合、1日30分1回です。

【ポイント】

実はラドンを取り入れホルミシス効果を得る上で効率が良い順位は「1位:飲泉 。2位:熱気浴 。3位: 入浴」となります。

なぜ、飲泉が熱気浴よりも、熱気浴は入浴よりも効率が良いのかと言うと以下の2つの理由によります。

まずラドン濃度(量)の話ですが、ラドンは水とくっつきやすいため、同じ空気中でも湿気が少なく開放度の高い露天風呂よりも、湯気が充満した密室度の高い湿潤なミストサウナの方がラドンがいっぱい在ります。また湿気の多いミストサウナよりも温泉水の中のほうが、もっといっぱいあります。

次に、体への作用効率の話ですが、ラドンが放射する放射線はアルファ線という種類で、エックス線のような透過力の高い放射線に比べ、最も透過力が弱い放射線だそうです。アルファ線は紙でも透過しないそうです。放射線を一番食い止める能力が高い物質は水ですが、人体の60%は水分を含みますので外部から刺激されても細胞まで届きにくいということになりますよね。

ですので、温泉水を汲んだらすぐ(30分以内)に飲むことが最も効果的なのです。

無題

 

※出展:JAEA『原子力・エネルギー図面集2015』

※:木屋旅館ラヂムリエセミナー資料

 

執筆)入浴アドバイザー(ラヂムリエ)


 

木屋旅館にご宿泊ならこちら↓↓↓ 

https://www.misasa.co.jp/plan/ 

滞在されたお客様の声はこちら↓↓↓ 

https://www.instagram.com/p/BP_Q4Y2jYGR/?saved-by=kiyaryokan150 

tt

三徳山と三朝温泉の魅力はこちら↓↓↓ 

https://www.misasa.co.jp/about/ 

【宿泊限定】登山ガイドについて↓↓↓ 

https://www.misasa.co.jp/mitokusanture/ 

木屋旅館の魅力動画はこちらから↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCgFsYHMdlEQ_JKdBCP2S5XA 

木屋旅館の写真、動画ギャラリー↓↓↓

https://www.instagram.com/kiyaryokan150/ 

タイトルなしのコラージュ (27)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ一覧

  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • 宿泊のご予約
  • 客室から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • 宿泊日から選ぶ

ページの先頭へ