1. トップページ
  2. 木屋旅館の楽しみ方
木屋旅館の楽しみ方title - 木屋旅館の楽しみ方

三朝温泉地区は岡山大学大学院(医学部)の実施した温泉健康調査の結果【90歳以上の割合が全国平均の6倍、癌発生率が全国平均の半分以下】という長寿化、若返り化が認められているところです。この科学的根拠(エビデンス)を基に医療と旅館と行政が三位一体となり安心安全な温泉地を創っています。

明治元年から続く老舗木屋旅館は、お客様がより癒され楽しい旅となるよう温泉を生かした宿づくりを行い様々な魅力をご用意しています。

文化財建築の魅力

文化財建築の魅力

迷路のような「登録有形文化財」の宿

2010年、文化庁より全館が登録有形文化財に認定されました。三朝温泉が湯治場の温泉から、観光地としての温泉旅館街に変貌する先駆け的な旅館建築だったこと、観光形態の変化に対応した温泉旅館だったことを物語る文化的面影を明確に感じる造りとなっています。

温泉の魅力

温泉の魅力

医科大学に認められた温泉

木屋旅館は、2012年にパラケルスス医科大学(オーストリア)アンジェリカ・モダー博士に監修してもらい効能を発揮するラジウム温泉であることを認められました。

料理の魅力

料理の魅力

日本海の幸と鳥取の山の幸

暦を基に、安心安全を心がけ新鮮で栄養のある食材を厳選し調理しています。ご夕食、ご朝食の献立には必ず契約農家のコシヒカリを使用し、春には地採れの山菜も使用します。別注料理には鳥取の珍味や地酒もご用意しております。ぜひ、鳥取の幸を木屋旅館でご賞味ください。

独自風土・文化の魅力

独自風土・文化の魅力

日本遺産「六根清浄と六感治癒の地」

なぜそこに、どうやって建てられたのか…謎の国宝寺院(投入堂)は飛鳥時代より吉野、伊予と並ぶ修験道三大聖地の一つ伯耆三徳山の奥の院です。修験者が参拝前に禊を行ったとされる霊泉・三朝の湯は体と心を癒す六感治癒の温泉地です。三徳山と三朝温泉が紡ぐ独自の風土・文化をご紹介します。

三徳山参拝拠点「みささ」の魅力

三朝温泉の魅力

三朝温泉の街並み

お薬師堂を中心に個人旅行に向いた静かでしっとりした街並みが広がっています。木屋旅館はその目の前にあり移動が便利で、三朝温泉発祥の地や発見者である英雄を祀る神社、快癒祈願の杖無地蔵、河原風呂、射的場などが周辺にあります。『川の瀬の瀬の 小石の蔭で 可愛や河鹿が 鈴を振る』(※河鹿・・・カジカ蛙)。昭和初期に木屋旅館に逗留した有名な童謡・民謡作詞家・野口雨情が詠んだ三朝温泉をご紹介します。

オプショナルツアー&体験サービスの魅力

オプショナルツアー&体験サービス

木屋旅館ならではのおもてなし

より癒されたい、より楽しみたい方に宿泊限定サービスとしてご用意しています。入浴ガイドや三徳山ツアー、オンドルヨガ、アーユルヴェーダマッサージ等々。ここでしか味わえないことが目白押しです。ぜひご体験ください。

ベストレート保障公式ホームページ予約特典
  • 1喫茶「木木(きぎ)」
    コーヒー券プレゼント
  • 2レイトチェックアウト
    (通常10:00→11:00)
  • 3チェックアウト後の
    当日入浴OK
  • 4連泊500円割引
    (3泊目からお一人様一律)
宿泊日
泊数
宿泊人数
客室数
ご予約・お問い合わせ

電話番号0858-43-0521

受付 10:00〜21:00

  • フォトギャラリー
  • 公式BLOG
  • 木屋旅館
  • メディア掲載情報
  • 三朝温泉水コスメシリーズ通販のご案内
  • 木屋旅館アメブロ
  • 藍染製品通販
  • とっとり行きみちNavi

ページ上部へスクロール