登録有形文化財のご紹介

文化財の宿
全館が国指定登録有形文化財に認定されています。明治元年創業以来、古き良き雰囲気を守ってきました。
※木造三階建て。エレベーター・エスカレーターなし。

登録有形文化財

迷路のような館内

迷路のような館内

明治、大正、昭和に三朝温泉街の振れに沿う形で増改築を重ね迷路の館内になりました。趣の異なる客室や貴重な木をふんだんに使用した廊下、階段など味のある造りです。

館内動画はこちら

温泉遺産認定の宿

温泉遺産認定の宿

昔ながらの温泉文化が今も味わえる温泉施設を多数所有しています。温泉教授こと松田忠徳さん著書『温泉手帳』で紹介されている自噴する〝楽泉の湯〟は、創業以前からあり150年以上の歴史を誇ります。自噴泉は源泉かけ流しを超える究極の温泉と言われています。そして、温泉ジャーナリスト野口悦男さんより温泉遺産に認定されています。著書『温泉遺産』がおすすめです。

温泉遺産とは

日本遺産認定の宿

日本遺産認定の宿

文化庁より『六根清浄と六感治癒の地 ~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~』として日本遺産第一号に認定されている三朝町。そして、文化財であることから木屋旅館は日本遺産認定の宿です。

日本遺産とは

  • 木屋旅館公式BLOG
  • 木屋旅館Youtube
ご予約・お問い合わせ TEL 0858-43-0521
ご予約・お問い合わせ TEL 0858-43-0521
メールでのお問い合わせ
  • メディア掲載情報
  • 木屋旅館facebook
  • 木屋旅館アメブロ
  • エステティックサロン ベルズ
  • AIヨガ
  • 藍miracle
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • 宿泊のご予約
  • 客室から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • 宿泊日から選ぶ

ページの先頭へ