お知らせ

木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介

2019.04.13

 一斉に緑の芽が吹く春。山の幸、山菜のおいしい季節です。三朝温泉周辺は豊富な山菜が自生しています。天ぷらやおひたし、あえものは春の味覚を楽しくしてくれます。
こごみや菜の花、アブラメ、タラノメ、クレソン、ツチノコ、フキノトウ、ウドなど田舎だからこそ美味しい山の幸が味わえます。周辺の里山の山菜を献立に使います。ぜひ三朝温泉の山の幸をご賞味下さい(^^)

IMG_2715

IMG_2718

IMG_2713

IMG_2712

IMG_2714

IMG_2711

IMG_2710

IMG_2709

 

5月頃は、鳥取砂丘一面に明るい紫色の花を咲かせる〝らっきょう〟の収穫時期になります。大玉で色白の“砂丘らっきょう”は自慢の鳥取ブランドです。鳥取らしい体験をしていただきたいので〝ご当地らしさ〟にこだわっています。お客様に人気の「砂丘らっきょう天麩羅」は地ビールにも日本酒にもワインにも合う珍味です^▽^

そのほか契約農家から三朝町産コシヒカリを仕入れています。三徳川上流地域の契約農家では、必要最低限の農薬しか使わずより栄養と安全に配慮したコシヒカリ【幻の三朝米】を丁寧に育てています。三朝町の山間部は、綺麗な水と空気、お米作りに適した土、急峻な地形からくる寒暖差により良質なお米が育ちます。綺麗なお水で炊き上げたお米をご夕食にもご朝食にも使用いたします。

 

日本酒について

三朝町産山田錦を100%使った日本酒と木屋旅館公式オリジナルの日本酒などもご用意しています。

大吟醸生詰「木や」・・・加熱処理しない生酒。飲みやすくあっさりしている。甘口。

三朝温泉木屋旅館日本酒 (1)

純米酒「東郷」・・・三朝町産強力100%使用。穏やかな香りと深みのある味わい。原酒仕立て。甘口。

三朝温泉木屋旅館日本酒 (2)

普通酒「三朝正宗」三朝温泉のお酒といえばこれ!甘口と辛口の中間的な味。

29E67E53-7A81-40FF-92A7-6180F2CB85A4

料理長・杉本恭信よりお客様へ
丁寧な調理を心がけ美味しい料理となるよう日々味付けの研究に切磋琢磨しております。食でお客様にご評価頂ける様、精一杯調理させて頂きます。宜しくお願い致します。

 

木屋旅館の魅力についてはこちらをクリック

 

宿泊プランはこちらをクリック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ一覧

  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • 宿泊のご予約
  • 客室から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • 宿泊日から選ぶ

ページの先頭へ