木屋旅館公式ブログ

木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介

2019.04.13

 一斉に緑の芽が吹く春。山の幸、山菜のおいしい季節です。三朝温泉周辺は豊富な山菜が自生しています。天ぷらやおひたし、あえものは春の味覚を楽しくしてくれます。
こごみや菜の花、アブラメ、タラノメ、クレソン、ツチノコ、フキノトウ、ウドなど田舎だからこそ美味しい山の幸が味わえます。周辺の里山の山菜を献立に使います。ぜひ三朝温泉の山の幸をご賞味下さい(^^)

IMG_2715

IMG_2718

IMG_2713

IMG_2712

IMG_2714

IMG_2711

IMG_2710

IMG_2709

 

5月頃は、鳥取砂丘一面に明るい紫色の花を咲かせる〝らっきょう〟の収穫時期になります。大玉で色白の“砂丘らっきょう”は自慢の鳥取ブランドです。鳥取らしい体験をしていただきたいので〝ご当地らしさ〟にこだわっています。お客様に人気の「砂丘らっきょう天麩羅」は地ビールにも日本酒にもワインにも合う珍味です^▽^

そのほか契約農家から三朝町産コシヒカリを仕入れています。三徳川上流地域の契約農家では、必要最低限の農薬しか使わずより栄養と安全に配慮したコシヒカリ【幻の三朝米】を丁寧に育てています。三朝町の山間部は、綺麗な水と空気、お米作りに適した土、急峻な地形からくる寒暖差により良質なお米が育ちます。綺麗なお水で炊き上げたお米をご夕食にもご朝食にも使用いたします。

 

日本酒について

三朝町産山田錦を100%使った日本酒と木屋旅館公式オリジナルの日本酒などもご用意しています。

大吟醸生詰「木や」・・・加熱処理しない生酒。飲みやすくあっさりしている。甘口。

三朝温泉木屋旅館日本酒 (1)

純米酒「東郷」・・・三朝町産強力100%使用。穏やかな香りと深みのある味わい。原酒仕立て。甘口。

三朝温泉木屋旅館日本酒 (2)

普通酒「三朝正宗」三朝温泉のお酒といえばこれ!甘口と辛口の中間的な味。

29E67E53-7A81-40FF-92A7-6180F2CB85A4

料理長・杉本恭信よりお客様へ
丁寧な調理を心がけ美味しい料理となるよう日々味付けの研究に切磋琢磨しております。食でお客様にご評価頂ける様、精一杯調理させて頂きます。宜しくお願い致します。

 

木屋旅館の魅力についてはこちらをクリック

 

宿泊プランはこちらをクリック

 

  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介
  • 木屋旅館の春の献立に使う山菜の収穫の様子をご紹介

まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)

2019.04.06

小鹿渓 (2)

小鹿渓 (1)

小鹿渓谷のオゾン濃度は都心の13倍。フィトンチッドが良く出る午前中に酸素カプセルの森を森林浴します。

歩けば頭と目がすっきりし落ち着く不思議なところです。90分以内に終わるショートコースでは、豊富な植物と多様な野鳥、苔に覆われた奇抜な巨石の絶景が眺められます(^^)

服装は登山に向いた格好が望ましいですが、カジュアルでも構いません。マムシなどの害獣がいたり毒キノコなど危険な深い森でもありますのでガイドなしの観光はおすすめ出来ません。

Q:ランチはどのようなお店で摂るの?

A:三徳山門前茶屋「谷川天狗堂」でランチをします。名物の栃もちや神倉大豆のお豆腐はもちろん、精進料理が生きる山菜うどん、定食など、三徳山の栄養と薬膳が凝縮したお店です。ランチは別途料金ですので、お店に直接ご精算下さい。

 

三徳山ツアー概要はこちらをクリック

 

 

三徳山の魅力はこちらをクリック

 

 

5月3日と4日は「花湯祭り」。2000発の花火と重要無形文化財に指定されている壮絶な綱引きとは?!詳しくはこちらをクリック

 

 

  • まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)
  • まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)
  • まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)
  • まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)
  • まるで恐竜の森?!原生林の生い茂る【酸素カプセルの谷】おしか渓谷とは?!(木屋旅館三徳山ツアー森林浴コースのご紹介)

木屋旅館のオンドルヨガをご紹介

2019.03.30

先日リリースしました!

さっそくご宿泊されたお客様がご利用してくださいました!ありがたい(T、T)

その様子がこちら

 

ご予約はご宿泊されたお客様限定で事前予約です。          

まずはお問い合わせ下さい(^^)

詳しくはこちらをクリック

 

 

オンドルヨガについて

▼地熱を利用した優しく温まるオンドルでヨガを行います。リラックス効果やストレッチ効果で気持ち良くなります。ラジウム温泉の健康効果と相乗効果を発揮し元気になりやすいのでとてもおすすめです。

▼あい先生は「インターナショナルフィットネス協会ヨガインストラクター」と「KIDSヨガインストラクター」という資格を持つプロです。

▼『NHKあさイチ』で紹介されました。

詳しくはこちらをクリック

 

▼オンドルについて

オンドルは本来、鎮痛効果や安眠効果、免疫力UP効果を期待できる岩盤浴です。浴衣のまま寝るだけで気持ち良くなります。

三朝温泉病院の鉱泥湿布は体の各所をピンポイントで温めるのに対し、オンドルは「全身」を温めます。

 

 

鉱泥湿布について

詳しくはこちらをクリック

 

▼腰痛、五十肩、股関節痛、膝関節痛、関節リウマチなどの疼痛疾患に対して古来より温泉の効用が知られています。

関節周囲、筋肉などのたまった痛みのもととなる疼痛誘発物質(ブラディキニン)や、老廃物(乳酸)が温泉による温熱効果による血流増加により、痛みのあるところから洗い流され効果を発揮します。

また、気管支喘息などの呼吸器疾患にも有効です。三朝温泉病院で行っている鉱泥湿布は、具体的には1日1回、温泉を使用して8 0℃に温めた鉱泥をタオルでくるみ、3 0 分程患部を温めます。

 

 

その他ヒーリングオプションについて

詳しくはこちらをクリック

 

▼ラドンミストサウナ:お肌がツルツル。呼吸が楽に。木屋旅館流熱気浴でリラックス。

▼森林浴:マイナスイオンと酸素、フィトンチッドが豊富な原始の森「小鹿渓」をウィーキング。(コースへ送迎付)

▼鍼灸:血流促進。滋養強壮。疲労回復。(店舗へ送迎付)

▼エステ(女性限定):顔のしみ、しわ、たるみを解決。(店舗へ送迎付)

▼アーユルヴェーダセラピーマッサージ(女性限定):体質に合ったハーブオイルで全身をマッサージ。(店舗へ送迎付)

木屋旅館ガイドサービスコラージュ

  • 木屋旅館のオンドルヨガをご紹介
  • 木屋旅館のオンドルヨガをご紹介
  • 木屋旅館のオンドルヨガをご紹介

木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)

2019.03.23

木屋旅館のぎく

うぐいす色の壁や円月窓など個性的な客室です。舞台があり三徳川や三朝温泉を一望できます。

赴きある和風美を体験できます

▼伝統的な雰囲気で館内は迷路のようになっています。木造三階建てです。全館が文化財に指定されておりユニークな造りをしています。その様子はこちらの動画をご覧下さい。

▼木屋旅館の客室の造りは明治、大正、昭和時代を反映しており5種類あります。全14室の写真はこちらの動画をご覧下さい。

昭和(B)【あやめ】は伝統的な技巧や歴史を評価され小学館『サライ(Shotor Travel)』やディアゴスティーニ『ドールズ・ハウス』に掲載されています。大自然を眺められる【川側】と、歴史的な街道情緒がある【温泉街側】に分かれます。お好きな部屋を選んで下さい。ご要望はお電話かメールを下さい。

 

 

良質なラジウム温泉を利用できる

木屋旅館は足元からフツフツと湧く自噴泉の宿です。

木屋旅館の温泉について詳しくはこちらをクリック

▼自噴泉「楽泉の湯」・・・松田忠徳さん著書『温泉手帳』や一級建築士野口悦男さん著書『温泉遺産』で自噴泉〝楽泉の湯〟が紹介されています。木屋旅館が創業した時から150年もあるラジウム温泉です。自噴泉は源泉かけ流しを超えると言われています。

▼ミストサウナ「穴ぐらの湯」・・・ビートたけしの『みんなの家庭の医学』で呼吸器系疾患に良く効く〝吸う温泉〟として紹介されました。

※ミストサウナは豊富な湯気とラドン(免疫力を高める温泉成分)が充満する癒し効果抜群です

ホルミシス効果(免疫力UP,抗酸化効果UP,自然治癒力UPなど)が確実に得られるよう、入浴アドバイスのできるラジウム温泉ソムリエがいます。

▼飲泉「枕湯」・・・ホルミシス効果を得るために必要不可欠な飲む温泉です。

▼岩盤浴「オンドル」・・・NHK『あさイチ』にて紹介された温かいお部屋。痛みを和ら鎮痛効果、安眠効果を期待できます。

▼男湯「河瀬の湯」爽快感ある半露天風呂です。リラックス効果抜群です。

▼女湯「カジカの湯」保湿成分メタケイ酸が国の基準値の2倍以上ありまるで化粧水のような温泉です。

木屋旅館にご宿泊されたお客様のご感想はこちらをクリック

  • 木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)
  • 木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)

木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪

2019.03.16

三佛寺本堂秘蔵蔵王権現立像を特別公開中に撮らせて頂きました!

なんと…平安時代の杉で作られています…(OO;)

さらにこのお寺の材木には桜が使われています。こだわりが伝わってきますね^^

三徳山がどのようなところか詳しく知りたいときはこちらをクリックしてください。

蔵王権現像の左には文殊菩薩様が日本の神様に姿を変えてこの世に現れたという物語を持つ勝手明神様です。戦に勝つ、頭と視力が良くなるご利益があるとか。

日本では平安時代中期頃武士が台頭し独自の文化を創ったそうです。戦に勝つための祈願で祭られたそうですが、やがて権力者などが所有した鉱山で働かされた工夫が鉱山病の失明改善祈願に祭ったそうです。

勝手明神信仰が残るところには周辺に鉱山があったということかもしれません。複雑な歴史を持つ神様ですが実に興味深いですね^^

予断ですが、実は三徳山は弥生時代にはすでに人が住み文化を残した形跡があります。集落跡があります。その文化の一つに鉄を溶かして武具や農具を造るタタラ文化があります。タタラ文化は縄文時代の野ダタラと弥生時代のタタラと区別されます。

野ダタラは地中の隕鉄(隕石のなかに含まれる磁鉄鉱)を自然の風を利用して加工する方法です。タタラは砂鉄を採取し「炉」や「ふいご」を使って人工的に加工する方法です。弥生時代に朝鮮半島経由で渡来した集団が伝えた技術です。

修験道を歩いていると足元に鉄が露出しているところが広範囲に認められます。仏教が伝来する以前から文化があるロマンチックなところですよ^^

木屋旅館三徳山三佛寺本堂 (1)

木屋旅館三徳山三佛寺本堂 (2)

  • 木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪
  • 木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪
2 / 1212345...10...最後 »
  • 木屋旅館公式BLOG
  • 木屋旅館Youtube
ご予約・お問い合わせ TEL 0858-43-0521
ご予約・お問い合わせ TEL 0858-43-0521
メールでのお問い合わせ
  • メディア掲載情報
  • 木屋旅館facebook
  • 木屋旅館アメブロ
  • エステティックサロン ベルズ
  • AIヨガ
  • 藍miracle
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • 宿泊のご予約
  • 客室から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • 宿泊日から選ぶ

ページの先頭へ