木屋旅館公式ブログ

木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)

2019.03.23

木屋旅館のぎく

うぐいす色の壁や円月窓など個性的な客室です。舞台があり三徳川や三朝温泉を一望できます。

赴きある和風美を体験できます

▼伝統的な雰囲気で館内は迷路のようになっています。木造三階建てです。全館が文化財に指定されておりユニークな造りをしています。その様子はこちらの動画をご覧下さい。

▼木屋旅館の客室の造りは明治、大正、昭和時代を反映しており5種類あります。全14室の写真はこちらの動画をご覧下さい。

昭和(B)【あやめ】は伝統的な技巧や歴史を評価され小学館『サライ(Shotor Travel)』やディアゴスティーニ『ドールズ・ハウス』に掲載されています。大自然を眺められる【川側】と、歴史的な街道情緒がある【温泉街側】に分かれます。お好きな部屋を選んで下さい。ご要望はお電話かメールを下さい。

 

 

良質なラジウム温泉を利用できる

木屋旅館は足元からフツフツと湧く自噴泉の宿です。

木屋旅館の温泉について詳しくはこちらをクリック

▼自噴泉「楽泉の湯」・・・松田忠徳さん著書『温泉手帳』や一級建築士野口悦男さん著書『温泉遺産』で自噴泉〝楽泉の湯〟が紹介されています。木屋旅館が創業した時から150年もあるラジウム温泉です。自噴泉は源泉かけ流しを超えると言われています。

▼ミストサウナ「穴ぐらの湯」・・・ビートたけしの『みんなの家庭の医学』で呼吸器系疾患に良く効く〝吸う温泉〟として紹介されました。

※ミストサウナは豊富な湯気とラドン(免疫力を高める温泉成分)が充満する癒し効果抜群です

ホルミシス効果(免疫力UP,抗酸化効果UP,自然治癒力UPなど)が確実に得られるよう、入浴アドバイスのできるラジウム温泉ソムリエがいます。

▼飲泉「枕湯」・・・ホルミシス効果を得るために必要不可欠な飲む温泉です。

▼岩盤浴「オンドル」・・・NHK『あさイチ』にて紹介された温かいお部屋。痛みを和ら鎮痛効果、安眠効果を期待できます。

▼男湯「河瀬の湯」爽快感ある半露天風呂です。リラックス効果抜群です。

▼女湯「カジカの湯」保湿成分メタケイ酸が国の基準値の2倍以上ありまるで化粧水のような温泉です。

木屋旅館にご宿泊されたお客様のご感想はこちらをクリック

  • 木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)
  • 木屋旅館の客室をご紹介 昭和の和室(C)「野菊」(三階川側)

木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪

2019.03.16

三佛寺本堂秘蔵蔵王権現立像を特別公開中に撮らせて頂きました!

なんと…平安時代の杉で作られています…(OO;)

さらにこのお寺の材木には桜が使われています。こだわりが伝わってきますね^^

三徳山がどのようなところか詳しく知りたいときはこちらをクリックしてください。

蔵王権現像の左には文殊菩薩様が日本の神様に姿を変えてこの世に現れたという物語を持つ勝手明神様です。戦に勝つ、頭と視力が良くなるご利益があるとか。

日本では平安時代中期頃武士が台頭し独自の文化を創ったそうです。戦に勝つための祈願で祭られたそうですが、やがて権力者などが所有した鉱山で働かされた工夫が鉱山病の失明改善祈願に祭ったそうです。

勝手明神信仰が残るところには周辺に鉱山があったということかもしれません。複雑な歴史を持つ神様ですが実に興味深いですね^^

予断ですが、実は三徳山は弥生時代にはすでに人が住み文化を残した形跡があります。集落跡があります。その文化の一つに鉄を溶かして武具や農具を造るタタラ文化があります。タタラ文化は縄文時代の野ダタラと弥生時代のタタラと区別されます。

野ダタラは地中の隕鉄(隕石のなかに含まれる磁鉄鉱)を自然の風を利用して加工する方法です。タタラは砂鉄を採取し「炉」や「ふいご」を使って人工的に加工する方法です。弥生時代に朝鮮半島経由で渡来した集団が伝えた技術です。

修験道を歩いていると足元に鉄が露出しているところが広範囲に認められます。仏教が伝来する以前から文化があるロマンチックなところですよ^^

木屋旅館三徳山三佛寺本堂 (1)

木屋旅館三徳山三佛寺本堂 (2)

  • 木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪
  • 木屋旅館三徳山ツアー(お寺めぐりコース)で平安時代の秘蔵仏に出会いました♪

木屋旅館おすすめ!ヒーリングオプション【オンドルヨガ】とは?!

2019.03.14

木屋旅館のオンドルは本来、通常は鎮痛効果や安眠効果、免疫力UP効果がある温かいお部屋でコロンと寝る岩盤浴のようなところですが、ここでヨガを行います。リラックス効果やストレッチ効果で気持ち良くなるのでおすすめです。

▼AI先生は「インターナショナルフィットネス協会ヨガインストラクター」と「KIDSヨガインストラクター」資格を持つプロのインストラクターです。

▼1名様から最大10名まで可能

『NHKあさイチ』でダイヤモンドユカイさんに紹介されました 

▼要事前予約。通年予約可。不定休

  • 木屋旅館おすすめ!ヒーリングオプション【オンドルヨガ】とは?!
  • 木屋旅館おすすめ!ヒーリングオプション【オンドルヨガ】とは?!
  • 木屋旅館おすすめ!ヒーリングオプション【オンドルヨガ】とは?!
  • 木屋旅館おすすめ!ヒーリングオプション【オンドルヨガ】とは?!

【木屋旅館おすすめ】三朝温泉病院の鉱泥湿布と健診とは?!

2019.03.11

Q:鉱泥湿布とは?
A:三朝の病院で行っている温泉療法です。三朝は腰痛、五十肩、股関節痛、関節リウマチなどの疼痛疾患に対してラジウム温泉の効能があることで有名です。80℃に温めた鉱泥をタオルにくるみ、30分程度患部を温めます。温熱効果による血流増加により、痛みのあるところから洗い流され効果を発揮します。1回1人当り1,500円。チェックアウトにご宿泊料金とまとめてご精算できます。

▼事前申込はメール、または、電話にて承ります

木屋旅館鉱物泥湿布案内

Q:この病院の健診とは?
A:プチ湯治に加えラジウム温泉療法で有名なこの病院で体のメンテナンスが目的の診察など受けたい方におすすめです。
気軽なプチ湯治だけでも十分良いと考えます。それに加え、温泉療法に精通した病院を利用した短期療養滞在も可能だということです。リウマチや糖尿病などを改善する整形外科や内科があります。

2泊3日でできること:診察など
3泊4日以上でできること:診療+温泉を使った治療や処置

診療受診申し込みが木屋旅館でできます申し込み手数料は一切頂戴致しません。病院での診察料のみかかります

三朝の病院について詳しくはこちらをクリック

▼プリントアウトできます( 受診申込書)

木屋旅館現代湯治受診申込書

ラジウム温泉の効能を確実に得る方法を入浴アドバイザーがご案内します

2019.03.09

インストラクター (7)

ラジウムのソムリエであるラヂムリエにお任せ下さい!

効能はこちらをクリックしてください。入浴の仕方や健康効果の資料もありますが、温泉を目の前でご覧頂きながらご案内します。

  • ラジウム温泉の効能を確実に得る方法を入浴アドバイザーがご案内します
  • ラジウム温泉の効能を確実に得る方法を入浴アドバイザーがご案内します
1 / 1012345...10...最後 »
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • ご予約・お問い合わせ 0858-43-0521
  • 宿泊のご予約
  • 客室から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • 宿泊日から選ぶ

ページの先頭へ